Junko's American Life & Bric-a-Brac Shoppe
                                             
Sewing Home
プロジェクト
USA 生地・ボタン
   
   
   
 

 

     

Sewing - My Projects

     
           
           
           
 
手ごろで可愛い柄を見つけて簡単スモッグを作ってみました。私の作品はほとんど私の大好きな芽木真知子さんの本がお手本です。

小さなさくらんぼ柄
スモッグ・ブラウス

未だソーイング初心者の私です。器用でも無いのですが、好きな生地を見つけたときの感動が忘れられず、創作意欲が沸いてきました。2004年の夏は手作りの服たちが大活躍しました。

ヴィンテージ・コットンのトート

好きな色は幅広くありますが、この頃とっても惹かれるのが少しノスタルジックな色あい。ヴィンテージのちょっと厚手のコットンを見つけたのでトートを作ってみました。キッチン柄です。

好きなターコイズを内側にも。

折角お手製を作るのだから・・とラベルも付けています。これは注文をして作ってもらったWoven ラベルです。

クリスマス用の生地を買ったのでサロンエプロンを作ってみました。ヴィンテージのReproを感じさせるような懐かしいクリスマスを楽しんでいる子供の柄です。

懐かしいサッカー花柄
スモッグ・ブラウス

このブラウスも上に載っていたさくらんぼのスモッグと同じ型。サッカーコットンの生地です。ちょっと子供っぽい柄なのですが、Gパンに合わせたりシンプルに着れば割とスッキリ着れると思います。

クリスマス用
サロンエプロン

簡単ギャザースカートです。手が込んでいる?と思えるのは裾のレースくらいですが、涼しげな水色です。夏の生地は薄めで扱いやすいので、つい色々簡単なものを作ってしまいました

青い花の簡単ギャザースカート

私の家の近くにファブリック屋さんがありReproductionのチャーミングな生地を扱っています。これもそのひとつ。さくらんぼが懐かしげです。

フィードサックパッチワーク
カフェギャルソン風エプロン

大好きな芽木真知子さんの本のエプロンを真似して作ってみたカフェエプロン。パッチワークは10cmx10cmフィードサック。余りに可愛く気に入ったので、いろんな色合いで作ろうと思っています。今度Bric-a-Brac Shoppeでもフィードサックの詰め合わせ(笑?)もご紹介する予定です。色んな生地を少しづつ持っているのも又楽しいです。

レトロなさくらんぼ柄
ギャザースカート

 
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
                                             
                                             
                                             
                               

From Seattle Washington, U.S.A. since August 2004

 

All Copyright ©-  2004-2005 All Copyrights Reserved by